自分とつながる

「そんな男やめときなよ」と言われても、やっぱり彼が好き

こんにちは、カウンセリングサービスの森川茜です。

数日前から蝉の声が聞こえるようになってきました。夏ですね。

暑い日が続きますので、皆さまお体ご自愛くださいませ。

お客様からブログの感想をいただきました

お客様からブログの感想をいただきました。

とても嬉しかったのと、「ですよね!」と思う部分がたくさんあったので、許可をいただいてご紹介させていただきたいと思います。

森川さん、はじめまして。
ブログを拝見して、とても感動したので思わずメッセージさせていただきました。

実は、旦那様の森川陽介さんとは昨年まで何度もカウンセリングをしていただいておりました。
そういうこともあり、奥様のブログはなんだか不思議な気持ちで読んでいました。
陽介さんにはお話ししたことはないのですが、陽介さんがアルコール依存症の治療で突然の入院をされたとき(2019年だったでしょうか)陽介さんのブログを何度も読んで、沼田みえ子さんとの対談?を聞いて、この人なら男性心理のことをいろいろ教えてもらえるんじゃないか、好きな彼の心理、声を代弁してもらえるんじゃないかと感じて、勇気を出して一度もお話しもしたことない陽介さんの面談カウンセリングの予約をしていました。
それからのカウンセリングサービスさんからの異例の連絡で、突然のキャンセルになったということもあり、その時のことはすごく印象に残っています。
がっかりしたのと、でも安くないこの金額を本当にこのカウンセリングに使っていいのだろうか、という迷いもあったので、ほっとした気持ちもありました。
陽介さんの退院を待ちわびて、退院してすぐに予約を入れさせてもらったんだったんです。
今回の奥様からの視点でのお話しは、とても感慨深く、私にとっては見上げる存在だったカウンセラーさんの弱さの部分を垣間見たような気持ちでした。
と共にそれと同時に感じたのは、やっぱり女性は偉大だな、女性には敵わないな、ということです。

私は今も陽介さんに相談させていただいたころと同じ人が好きで、今もその彼に関わり続けています。
彼は、茜さんのブログで書かれていたかつての陽介さんのように「寂しさ、自信のなさを抱え、こんな俺が誰かを幸せにできるのだろうか」と思っているような人です。
そんな彼だから私は、支えになりたい、希望になりたいと思うのかも知れません。

私は彼とお付き合いはしていないのでなおさら、(こんなこと言うのはおこがましいけど)どう彼に愛を注げばいいのかということがひとつの課題で、その方法をずっと探し続けています。
彼とは相変わらずお付き合いできるまでにも至ってはいないし、反応は薄い&ないですが、それでも最近は気ままに関わって、私なりに幸せにやっています。

そんな中での
【あなたにとって彼が価値あるもののように、彼にとってもあなたは価値があるということに自信を持ちましょう。
そして、彼を愛することを犠牲や義務ではなく、自分自身にとっても嬉しく、気分のいいものだと捉えられるようになることが一つのゴールです。】
との茜さんの言葉は、とても励ましになったし、私がやってること間違ってないのかもと思えて、安心して、涙しました。

まぁ、ほんとのところは彼が私に対してどう思ってくれてるかは分からないし、もしかしたらこういう風に彼に愛を送ろうだなんてパートナーでもない私が勝手に思ってるのは、ただの厚かましい勘違い女かも知れないし、そうだったら痛い人ですけどね。
こんな私をストーカー的に思う人だっているのかも知れない、なんて思ったりもして、時に不安になることもあります。

それでも今は答えが見えないので、答えが出るまで自分の気が済むまで彼に愛を注ごうと思います。

またブログの更新楽しみにしています。
そして、私を含め多くの方に希望を送ってください。
長文になりましたが、ここまでお目を通しいただきましてありがとうございました!
どうか旦那様にもよろしくお伝えください。

カウンセリングサービスで同じくプロカウンセラーをしている夫は2年前のちょうど今頃、アルコール依存症の病院に3ヶ月間入院をしておりました。

当時夫はすでにプロカウンセラーとして活動していて、入院を決めた時もたくさんのご予約をいただいていたのですが、ご予約をキャンセルしていただくこととなってしまいました。

入院のご報告をした時の夫のブログ

その時は、お客様にご迷惑をおかけしてしまうことを夫婦ともども心苦しく思っていましたが、その時のお客様にこうしてメッセージをいただけたこと、夫の退院を待っていただいていたことに対して嬉しい気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

いつか私のブログでも、夫の入院の時のお話を書きたいなと思っていますが、今日は違うお話です。

やっぱり、彼を愛したい

カウンセリングでは「彼に対して不満がある」「彼の言動に振り回されてつらい」「微妙な関係の彼の気持ちが分からず苦しい」といったお話を聞くことがよくあります。

腹を立てていたり、疲れ果てていたり、苦しくて、悲しくて、不安でいっぱいで、一人ぼっちで泣いている。

私もそんな時期を、そんな夜を何度も経験しました。

「そんな男やめときなよ」

周りからそう言われることもありますよね。

でも、そんなお客様とお話ししていると、どれだけ彼の文句を言っていても、どれだけ苦しいと涙を流していても、結局は最後に「やっぱり、彼を愛したい」という気持ちに行き着くことがあります。

そんな時、私はどうしようもなく愛おしい気持ちになって涙が溢れてきます。

こんなにうんざりしていて、苦しくて悲しいはずなのに、彼を愛したいという気持ちを持っているなんて、なんて美しくて偉大なんだろうと思うのです。

私も何度も「もうだめだ」と思いながら、その度に「やっぱり、彼を愛したい」という気持ちとつながることで乗り越えることができました。

そして、不思議なことに自分の中の「彼を愛したい」という気持ちとちゃんとつながることができると心がすごくラクになるんです。

自分が本当にしたいこととつながれるから。

自分の中の愛に触れることができるから。

涙が出てきたり、心が暖かくなったり、なんだか嬉しい気持ちになることもあります。

「どんだけ好きなんだよー」って自分にツッコミを入れつつ、でも自分の中にすっと芯が通るような気持ちになります。

だから、いただいたメッセージの↓部分

彼とは相変わらずお付き合いできるまでにも至ってはいないし、反応は薄い&ないですが、それでも最近は気ままに関わって、私なりに幸せにやっています。

それでも今は答えが見えないので、答えが出るまで自分の気が済むまで彼に愛を注ごうと思います。

ここがとっても素晴らしいなと思いました。

きっとたくさん葛藤することもあったと思いますが、彼を愛したい自分の気持ちとちゃんとつながりながら、でも自分の気持ちも大切にしながら自分のペースで彼を愛する。

そんな姿が本当に素敵です。

このメッセージがたくさんの方のヒントになりますように。

自分の気持ちが分からない!という時は一人で頑張ろうとせずに、ぜひお話を聞かせてくださいね。

彼を理想のパートナーにする方法アルコール依存症の夫と問題を乗り越えてきた実際の経験から、彼を理想のパートナーにする方法をご提案します。...
カウンセリングのご利用方法

あなたの心が少しでも軽くなるようにお手伝いさせてください。
一緒に問題解決に向けて歩いていきましょう。

初回無料の電話カウンセリングもございますので、お気軽にご利用ください。
カウンセリングについての詳細、最新のご予約状況は下記をご覧ください。

 カウンセリングメニュー

 最新のご予約状況